かけがえのない地球の未来を守るために、
  新エネルギー産業に取り組む企業活動を応援します。
技術、製品をはじめとするあらゆる事業活動を通じて、
  新エネルギー産業の現状と未来を伝えます!
 TOP | 太陽光発電 | 太陽電池セル・モジュール | シリコン | 太陽電池部材 | 太陽電池製造装置 | 風力発電 | 二次電池・素材
  | 電気自動車・充電器 | 燃料電池 | 太陽熱利用 | 水力発電 | バイオマス | LED照明 | スマートグリッド | エネルギー管理
  | その他エネルギー | 廃棄物 | リサイクル | 水処理 | 土壌浄化 | 大気汚染処理 | 環境事業 | 排出権 | 政 策 | 統計資料
  
   燃料電池
2021年 >2020年 >2019年 >2018年 >2017年
>2016年 >2015年 >2014年 >2013年 >2012年 >2011年 >2010年
 
ご利用に際して
会員登録が必要です
  サービス内容
  ご契約までの流れ 
  サンプル申込
  購読申込
  配信規約

  企業別バックナンバー
  地域別バックナンバー
  掲載日別バックナンバー 
イーレックスなど、山梨県富士吉田市に水素専焼発電所
出力360kW、2022年3月下旬運転開始
2021.9.22
新日本科学、地熱由来電力の水素製造会社を設立
2025年事業開始目指す
2021.9.22
大阪ガス、エネファームの累計販売台数15万台を達成
年間約28万トンのCO2削減
2021.9.21
岩谷/川崎重工など、豪州でグリーン水素製造を調査
現地企業と覚書、2026年に再エネ1GW利用
2021.9.17
トクヤマ/パナソニック、副生水素で純水素燃料電池稼働
6台の燃料電池を連携制御
2021.9.16
三菱商事、カナダでCCS活用水素製造へシェルと覚書
2020年代後半より年間16.5万トン水素日本へ輸出
2021.9.9
INPEX、アブダビ国営石油とクリーン・アンモニア売買契約
CO2油田に圧入し排出抑制、アンモニア日本へ輸出
2021.9.9
日揮、アゼルバイジャンで水素アンモニア事業可能性調査
再エネによるグリーン水素・アンモニア生産可能性検証
2021.9.9
日本板硝子、水素エネルギーによる建築ガラス製造に成功
英国のグループ会社が実証
2021.9.8
シーメンス/東レ、PEM水電解で戦略的パートナーシップ
NEDO事業の共同展開など
2021.9.8
東邦ガス/三菱重工エンジン、コジェネで水素混焼実証
体積比35%の混焼に成功
2021.9.6
東レ/東電など、需要家側で水素製造する実証事業を開始
米倉山の実証から発展、NEDO事業に採択
2021.9.3
アサヒグループホールディングス、メタネーションの実証
IHIが装置導入
2021.9.2
ENEOS、4件のCO2フリー水素実証事業がNEDOに採択
川崎重工子会社、岩谷産業との協業事業など
2021.8.31
旭化成/日揮、アルカリ水電解低コスト化へNEDO事業採択
福島水素エネルギー研究フィールドで実証予定
2021.8.31
NEDO、水素製造や供給網構築に関する11実証テーマ採択
2兆円グリーンイノベーション基金事業の一環
2021.8.27
ENEOS、ステーションでオンサイトCO2フリー水素製造
水電解装置は神鋼環境ソリューション製
2021.8.27
住友商事、豪州の水素利活用でリオティントと協働
アルミナ精製工場に供給
2021.8.26
伊藤忠商事、都市ごみから水素製造する米国ベンチャーに出資
カリフォルニアでモビリティ向け水素製造予定
2021.8.25
川崎重工業/大林組、水素発電実装へNEDOの調査事業受託
神戸の水素ガスタービン利活用と技術開発
2021.8.23
伊藤忠商事、豪州の港湾で水素サプライチェーン
現地企業と事業化調査
2021.8.23
コンビニ3社、FC小型トラックの物流利用実証
トヨタ開発の車両を導入
2021.8.18
東京都/早稲田大学、燃料電池ごみ収集車を試験運用
港区で実際にごみ収集
2021.8.18
住友商事/トヨタなど、中部圏での海外水素受け入れでFS
NEDO事業受託、大規模サプライチェーン構築検討
2021.8.17
ENEOS、豪州企業と南オーストラリア州で水素製造検討
MCHによる日豪間水素サプライチェーン検証
2021.8.6
千代田化工建設、オランダで水素サプライチェーン検討
覚書を締結、ロッテルダム港で
2021.8.6
川重/ヤンマーなど、船用燃料電池システム開発で新会社
エンジン開発やルール作りなど
2021.8.4
住友ゴム工場、福島県のタイヤ工場で水素利活用実証
製造時にCO2排出ゼロのタイヤ実現へ
2021.8.2
関電/岩谷、ハイドロエッジ活用CO2フリー水素製造調査
NEDOの公募に採択、机上検討
2021.8.2
GPI/北海道電力など、洋上風力から水素製造の調査
石狩湾新港の洋上風力を活用
2021.7.30
ジェイテクト、従来比10倍のFCV向け高耐久軸受開発
2025年量産開始、年間販売1.3億円目指す
2021.7.29
大林組、大分県九重町で地熱発電由来グリーン水素製造
プラント稼働、九州内に供給
2021.7.28
岩谷産業/関西電力、燃料電池船開発へNEDO事業採択
実証期間は2025年2月まで
2021.7.27
豊田通商、再生可能天然ガス製造の米国企業に出資
家畜バイオガスからメタンガス精製
2021.7.15
東京ガス、神奈川県横浜市でメタネーション実証
2021年度内に開始
2021.7.13
GSアライアンス、、バイオ燃料活用の固体酸化物型燃料電池
バイオエタノールで発電、水素比8割の発電量確保
2021.7.12
住友商事/東京ガス、水電解装置による水素製造実証
英国企業の固体高分子型水電解装置を使用
2021.7.12
北海道電力など道内9社、水素事業プラットフォーム設立
道内外企業を募り脱炭素に貢献
2021.7.9
戸田工業/エア・ウォーター、メタン直接改質法で水素製造
NEDO事業採択で技術開発
2021.7.9
丸紅/日立製作所/パナソニック、水素利活用で復興後押し
福島県浪江町と協定締結、産業活性化など
2021.7.6
JAPEX/JFEエンジ、エネルギー輸送インフラの技術検討
水素やCCUS、JAPEXはインドネシアCCUS事業評価も着手
2021.6.30
山陽特殊製鋼子会社、スウェーデンで水素製造プラント
毎時3,500Nm3の水素製造、2022年内完成
2021.6.29
東邦ガス/アイシン、工業炉バーナの水素燃焼技術実証
2026年3月実用化目指す
2021.6.28
商船三井/ヤンマー、水素とバイオ燃料ハイブリッド船
北九州市で共同検討
2021.6.24
電源開発、ドイツ・グリーン水素検討協議会に加入
洋上風力からの水素製造など
2021.6.24
イワテック、再エネ水素製造エネマネ実証
長崎県長崎市で
2021.6.23
ジャガー・ランドローバー、FCVプロトタイプ開発
DEFENDERベースに2021年中テスト走行
2021.6.22
西部ガス、エネファーム導入新築住宅へ太陽光無償提供
東宝ホームと協業
2021.6.16
JAXA/本田技研、循環型再生エネシステム実現性検討
宇宙空間で酸素と水素製造
2021.6.16
愛知製鋼、高圧水素ガス環境下の試験評価体制を確立
岐阜県関市の工場に4.5億円投じる
2021.6.11
東レ/東電/東光高岳、山梨県米倉山でP2G試運転
太陽光から水素製造、年内に本格運転
2021.6.9
トヨタ自動車、福島県で水素活用したまちづくり検討
FCトラック導入など
2021.6.9
神戸・関西圏水素利活用協議会、ビジョンを作成
2030年頃の需給ポテンシャルなど試算
2021.6.8
NEDO、アンモニア燃焼技術開発でJERAなど7者採択
石炭火力発電所での混焼技術開発
2021.6.4
IHI/丸紅、豪企業とグリーンアンモニア事業検討
25万kWの水電解装置整備視野
2021.6.4
商船三井、リトアニアで水素生産の事業性共同検討
液化CO2輸出インフラストラクチャ開発も
2021.6.2
三浦工業、新開発の低NOxバーナ搭載水素燃料ボイラ
東京都の認定制度に
2021.6.1
経産省、再エネ電力による水素製造プロジェクト
700億円の補助事業
2021.6.1
経産省、大規模水素サプライチェーンの構築で研究開発計画
国費から3,000億円負担の補助事業実施
2021.5.31
経産省、大規模水素サプライチェーンの構築で研究開発計画
国費から3,000億円負担の補助事業実施
2021.5.31
三菱重工など、港湾CO2排出削減へ燃料電池使用検討
荷役機器の新モデル開発や既存機器の燃料電池化など
2021.5.28
東京ガス/SCREEN、水電解用セルスタックの技術開発で協業
水素製造コスト低減目指す
2021.5.27
三菱パワー、イベルドローラと脱炭素技術を共同開発
水素、蓄電池などを脱炭素が困難な産業向けに
2021.5.26
パナソニック、純水素燃料電池を使ったRE100ソリューション
太陽電池、蓄電池と3電池連携、2022年春実証開始
2021.5.26
TNクロス、東京都で再エネシェアリングモデル事業
都内4施設へ太陽光、蓄電、水素設備など設置
2021.5.25
商船三井、シンガポールで水素アンモニア事業へ各社と協業
アンモニア輸送事業にも再参入
2021.5.21
東芝エネルギーシステムズ、燃料電池が清水建設に採用
北陸支店に導入、照明などに電力供給
2021.5.18
ENEOS/トヨタ自動車、Woven Cityでの水素利活用検討で合意
グリーン水素製造とFC車両での利活用など
2021.5.12
商船三井/三井E&S、港湾荷役機器への水素燃料導入へ検討
実証も視野に入れ神戸港へ
2021.5.11
ヤンマー/川重/ジャパンエンジン、舶用水素エンジン開発
大型船向けに2025年頃市場投入へコンソーシアム
2021.5.6
ヤンマー、ドイツ2G社のガスコジェネシステム販売契約
100%水素エンジン発電機も実用化
2021.5.6
川重冷熱工業、ドライ式低NOx水素専焼小型貫流ボイラ開発
2021年5月に発売
2021.4.28
トヨタ自動車、モータースポーツ競技で水素エンジン開発
福島水素エネルギー研究フィールドの水素を燃料に
2021.4.26
イーレックスなど、水素専焼発電所を2021年度内実証運転
東電PG管内に300kW級
2021.4.23
神鋼環境ソリューション、トヨタに水電解式水素発生装置納入
太陽光発電から水素製造、フォークリフトに供給
2021.4.23
東電HD/東レ/山梨県、P2Gシステム実用化加速で合意
甲府市で6月から実証
2021.4.19
三菱重工業/大阪ガス、米国スタートアップ企業に出資
再エネからアンモニア製造
2021.4.15
豊田通商、燃料電池・水電解システムを手掛けるエノアに出資
燃料電池のカスタマイズで多角化展開
2021.4.15
日立造船、水素・メタネーション事業を築港工場に移転
2021年9月に設備を稼働
2021.4.14
トヨタ、熊本赤十字病院とFC搭載医療車の利活用実証
外部給電機能で災害対応も
2021.4.12
IHI、FCV向け電動ターボチャージャーの技術協力協定
オーストリアのAVL社と締結
2021.4.9
パナソニック、本州寒冷地で使用できるエネファーム開発
2021年10月発売
2021.4.6
三菱パワー、英国の水素活用などクラスターPJに参加
120万kWガス火力発電所での水素混焼など計画
2021.4.2
東芝エネルギーシステムズ、福井県敦賀市で水素利活用
関西電力のVPPに活用
2021.4.1
ヤンマーHD、舶用燃料電池システムの実証試験を開始
トヨタの燃料電池システム搭載
2021.3.26
アイシン精機関連子会社、愛知県刈谷市に水素ステーション
オフサイト式ステーション
2021.3.24
西部ガス、パナソニックの戸建向けエネファーム発売
レジリエンス機能を強化
2021.3.24
住友商事、豪州グラッドストンで水素エコシステム検討
現地企業などと覚書
2021.3.23
UACJ、需要見込み水素バリューチェーン推進協議会に参画
アルミニウム材の使用に期待
2021.3.22
商船三井テクノトレードなど、再エネ洋上水素製造など検討
拠点形成やBCP対策も
2021.3.18
三菱パワー、アンモニア専焼ガスタービン開発着手
4万kWで2025年以降実用化へ
2021.3.17
豊田合成・JA三井リース、ボールウェーブへ出資
水素ガスセンサなどの技術開発
2021.3.16
清水建設、水素バリューチェーン推進協議会に参画
愛三工業、明治電機工業も発表
2021.3.15
出光興産、千葉県千葉市花見川区で水素ステーション開所
再エネ100%電力で運営
2021.3.11
宇部興産、トヨタの新型FCVにナイロン6樹脂が採用
高圧水素タンクの構成部材に
2021.3.11
戸田建設など、東京都の下水処理場で汚泥から水素製造
4月にも実証開始
2021.3.9
大阪ビジネスパートナー都市交流協議会、25日水素セミナー
ドイツ企業や日立造船、大阪ガスが登壇
2021.3.8
トヨタ、FCシステムをパッケージ化したモジュール開発
2021年春以降に発売
2021.3.5
新コスモス電機、トヨタの新型FCVに水素ディテクタ採用
安全性に貢献
2021.3.5
独ヘレウス、PEM電解用触媒を日本で販売開始
イリジウム90%減、触媒コスト43%減実現
2021.3.4
伊藤忠/エア・リキード、水素バリューチェーン構築で合意
水素の地産地消モデルを検討
2021.3.3
日本郵船/東芝/川崎重工など、FC船開発で横浜市と協定
2024年の実証運行計画
2021.3.2
伊藤忠商事/日本コークス工業、水素サプライチェーン調査
ベルギー海運会社と協業、2023年度北九州で
2021.2.26
中部圏水素利用協議会、2030年の水素利活用へレポート
需要ポテンシャルは年間11万トン
2021.2.24
パナソニック/東京ガス、エネファームの新製品を4月発売
ウェザーニュースの気象データでレジリエンス向上
2021.2.22
三井E&Sマシナリー、コンテナ用ヤードクレーン発売
従来からCO2削減、燃料電池対応型も開発へ
2021.2.22
住友ゴム工業、水素バリューチェーン推進協議会に加入
タイヤ工場での水素活用検討
2021.2.22
キッツ、水素バリューチェーン推進協議会に加入
パッケージ水素STなど手掛ける
2021.2.18
三菱ガス化学/井関農機/JA三井リース、水素利活用へ
水素バリューチェーン推進協議会に参画
2021.2.17
経産省、第2フェーズへ福島新エネ社会構想を改定
360MWの風力発電導入など
2021.2.17
JERA、マレーシアのペトロナス社と脱炭素分野で協業
水素サプライチェーンなどで連携協議
2021.2.16
三菱重工業、米国カリフォルニア大学発ベンチャーに出資
メタンから水素と固体炭素を取り出す
2021.2.15
東京ガス/三浦工業など、小流量の水素発生装置を販売
2021年3月から
2021.2.12
IHI、オーストラリアでCO2フリー水素製造を検討
FSを開始
2021.2.8
千代田化工建設など、国際間水素サプライチェーン実証完了
安全・安定的な輸送を実現
2021.2.8
国際石油開発帝石、再エネ水素分野含め毎年300億円投資
水素・CCUS事業開発室新設、2050年へ新方針策定
2021.2.5
国際石油開発帝石など、豪州でソーラー水素製造設備稼働
NEDO事業で人工光合成技術検証
2021.2.5
電源開発、オーストラリアで褐炭からの水素製造開始
日豪水素サプライチェーン実証へ
2021.2.4
帝人、Intelligent Energyと日本での燃料電池販売契約
2030年度までに売上10億円
2021.2.3
東洋紡フイルムソリューション、FCV向けシール材開発
トヨタの新型ミライに採用
2021.2.2
大阪ガス、水蒸気とCO2から高効率にメタン生成
2030年頃の技術開発目指す
2021.1.28
住友商事、福島県浪江町と水素利活用などで連携協定締結
燃料電池モビリティ導入へ
2021.1.27
住友商事/日揮、豪州の水素製造プラントで基本設計委託
年間250~300トンを製造
2021.1.27
住友商事、オマーンで水素サプライチェーン構築検討
石油生産の随伴ガスを原料に
2021.1.26
トヨタ紡織、FCV用に開発した新製品が新型ミライ採用
フィルタやセパレータなど
2021.1.26
東京ガス、エネファームの累計販売台数14万台を達成
年間約16.8万トンのCO2削減
2021.1.21
三井ホームと西部ガス、エネファーム・太陽光セットサービス
エネファーム設置宅へ太陽光発電システム無償提供
2021.1.19
三井ホームと静岡ガス、太陽光実質ゼロ円設置サービス
新築住宅エネファーム同時設置で工事費減額
2021.1.12
ジェイテクト、高圧水素供給バルブと減圧弁が新型FCV採用
性能向上と部品点数削減を実現
2021.1.8
京セラ、鹿児島国分工場で新研究棟を建設
100億円を投入/施工は大林組
2021.1.6
東邦ガス、愛知県豊田市にCO2フリー水素供給ステーション
JFE製Type2蓄圧器採用
2021.1.5
川崎重工、世界最大級の球形液化水素貯蔵タンク基本設計
貯蔵容量は1万m3
2021.1.5
昭和電工など、川崎の東急REIホテルで植物工場実証着手
水素エネ利用し栽培システム運用、環境省事業
2021.1.5
   
(C) The Heavy & Chemical Industries News Agency, all rights reserved
掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁止します。著作権は㈱重化学工業通信社に帰属します。